4年 親子ふれあい

29 10月

点字・アイマスク・手話・車いす・知的障がい者体験・フライングディスク等、親子ふれあいに多数参加くださり、ありがとうございました。親子での福祉体験を通して、福祉についての理解を深めるだけでなく、親子の絆も深まったことと思います。

体験を通して子どもたちは様々な立場や状態にある人々がいることを知り、お互いに思いやりの心をもって助け合って生きていくことの大切さを感じたと思います。これからも福祉に対する関心と理解を深めていけるよう支援していきたいと考えます。

保護者の方々、指導してくださった講師の皆さん、本当にありがとうございました。