9月24日 運動会

今年は、猛暑日が続き、練習時間を大幅に減らすことになりました。

学校では、休憩や給水をこまめに取りながら、計画的・効率的な指導を心がけ、児童も1時間1時間、目標を持って、集中して取り組んでいました。

高学年の「Adventure」では、子どもたちの意気込みと演技の構成に感動させられました。中学年では「小宅ソーラン」の壮大さ、低学年の「花咲け!パプリカ」ではかわいらしさを感じました。

また、今年から、紅白対抗に変えましたが、競争遊戯やリレーにおいては、自分たちの勝利をめざして力を合わせ、応援にも熱が入っていました。

真剣な顔と笑顔、一人一人の力の発揮と仲間との力の結集が見られ、スローガンのように子どもたちが輝いていたように思います。

平日開催にも関わらず、来賓の皆様、地域の皆様、保護者の皆様が多数参加くださり、温かい声援や子どもたちのがんばりをたたえる拍手を送っていただき、ありがとうございました。

また、PTAの皆様には、準備や会場の警備、片付けなどさまざまな面でご協力いただき、ありがとうございました。

4年生 社会科見学

6月20日に、揖龍クリーンセンター「エコロ」とたつの消防署へ行きました。エコロでは、家庭や学校から出るゴミがどのように処理されたり、リサイクルされたりするのかを見学しました。消防署では、消防車を見学したり、火事や事故から人々の命を守る仕事についてお話を聞いたりしました。大型の機械や消防車を間近で見て、現場で働く方の話や願いを聞くことができ、とても学びのある1日となりました。

 

4年生 姫新線車両基地見学

7月5日(金)に、「姫新線かがやきプロジェクト」の一環である車両基地見学を実施しました。本竜野駅から列車に乗って姫路駅まで行く中で、実際の車両や駅の様子を見て、工夫していることなどを発見しました。世界遺産である姫路城を見学した後、姫新線車両基地へと移動し、列車はどう動いているのか、駅員さんや運転士さんはどのような仕事をしているのかなど、運転士体験、車掌体験、起床装置体験、シミュレーター体験などを通して、学習しました。実際に体験させていただいたことで、多くの気づきがあり、とても有意義な1日となりました。

2年生 ミニトマトの観察

 

苗を植えてから、毎日欠かさず水やりを行ってきました。茎はどんどん背が高くなって、赤くて食べ頃のミニトマトがたくさん見られます。

7月10日・11日・12日の個別懇談会でミニトマトを持って帰りました。夏休みも水やりや観察を続けて、家族で収穫を楽しんで下さい。

1年生 水遊び

生活科の時間に水遊び・シャボン玉遊びをしました。ペットボトルや色々な容器を使ってみんなで水をかけ合ったり、ストローやうちわを使ってシャボン玉を飛ばしたりして楽しみました。みんなの笑顔がとても素敵でした。

1年生 親子ふれあい

6月14日に親子ふれあいがありました。始めに、体育館で親子リズム体操をしました。親子でストレッチをしたり、ダンスをしたりして楽しく体を動かしました。その後の親子給食では、教室で親子一緒に給食を食べました。限られた時間でしたが、楽しい時間を過ごすことができました。

2年生校外学習

 

6月6日に2年生は、校外学習でヤマサ蒲鉾と姫路水族園に行きました。ヤマサ蒲鉾では、工場でどんな商品を作っているのか丁寧に教えて頂いたり、ちくわやカニカマなど、様々な食べ物が作られている様子を見学したりしました。また、姫路水族園では、友逹と一緒にたくさんの生き物を見ることができました。いろいろなことを知ったり見たりできて、とても楽しい時間になりました。

4年生 自転車教室

5月16日に4年生で自転車教室を行いました。たつの警察の方から、自転車の点検の仕方(ぶたはしゃべる)や安全な乗り方、交通ルールについて教えていただきました。一人一人が真剣に取り組み、自転車は便利なものだけど、ルールを守って乗らないと、命の危険があることを学ぶことができました。ご協力ありがとうございました。

5年生 自然学校

5月17日(金)~21日(火)に、自然学校に行きました。氷ノ山登山では、大自然の偉大さや過酷さを感じつつ、仲間と励まし合いながら山頂をめざしました。飯ごう炊さんでは班で協力してカレーライスを作り、自分たちの力で食事を作ることの大変さや楽しさを学びました。他にもさまざまな活動をする中で、いつも支えてくださっている家族への感謝の気持ちや、集団で成し得る充実感や達成感など、多くのことを感じ、学ぶことができた4泊5日でした。

6年生ひびき(総合学習)5月9日

龍野歴史文化資料館より講師として新宮義哲さんに来ていただきました。たつの市で出土した土器や石器などを見せていただいたり、小宅校区にある遺跡や廃寺のお話を聞かせていただきました。また、出土品を直接さわらせていただき、子どもたちは興味津々な様子でした。今回教えていただいたことを今後のひびきの学習に生かしていきたいと思います。